« 美味しいお酒にご機嫌~オーパス・ワンと旭若松 | トップページ | 山形に行ってきました »

山形に来ています

明日、山形の女子高で講演なので前泊。
今、ホテルメトロポリタン山形です。

会社を午後5時過ぎに出て、山形に着いたのはほぼ9時。
ホテルのロビーで関係者との、
明日の打ち合わせが終わったのが10時過ぎ。

夕飯を食べていなかったのですが、
ホテルのレストランは駅隣接のガストしか開いてない。

山形に来てまでガストはいや~、
ローソンのおにぎりもいや~というわけで、
ひとりで駅前大通りに出かけました。

健全な山形市の駅前で開いているのは
居酒屋ばかり、しかもチェーンが多い。
で、とことこ歩いていくと、
花膳という、郷土料理も地酒も楽しめる
女性でも入りやすそうな店を発見。

店内はうるさくもなく、わびしくもなく、
のれんで仕切られた個室風のコーナーの席で、
一人でも落ち着いて過ごせた。

今回は事前のリサーチをしてないし、
山形については不案内なので、
お店の人に聞いて注文したのは

地酒は山形正宗 出羽燦々純米酒 仕込み26号、
おつまみに、山形名物芋煮と、
刻み野菜(だしと呼ぶ)の乗った青豆豆腐、
山形牛の刺身。

みんな美味しいし、量もたっぷり。

ただね、あらためて感じたけど、
私は「おひとりさま」文化になじめてないのです。

ひとりで食べると、味覚がないの。
食料が胃の腑にストンストンと落ちていく。
美味しいのに、美味しくない。

考えてみたら、いつも家族か仲間がいて、
学生の一人暮らしのときでさえ、
いつも誰かといっしょに飲食してた。

そういえば、大学生のとき、
松山に一人旅をしたことがあったけど
寂しくて寂しくて、何も楽しめなかったっけ。

人はみなひとりで生まれてひとりで土に返るのだから、
ひとりで生きることになれなくちゃいけないね。

山形の夜景は寂しくて。

« 美味しいお酒にご機嫌~オーパス・ワンと旭若松 | トップページ | 山形に行ってきました »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

“飲食の感覚”って、確かにそれまでの人生の景色から形作られるものかもしれませんね。
山形に伺えればよかったのですが(笑)。
私は逆にひとりの方が味わう楽しみが増します。試しいお店には大抵ひとりで行きまして、その後他人を誘うというパターンです。
それだけ仲間や懇意な人に恵まれない青春時代だったということです。
羨ましいですし、おひとりは似合いません。

kaoru1107さんは自立できているのです。それに、他人に優しいのですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/135438/3457198

この記事へのトラックバック一覧です: 山形に来ています:

« 美味しいお酒にご機嫌~オーパス・ワンと旭若松 | トップページ | 山形に行ってきました »

Twitter

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

MyFavorite 

  • やまぐちビジネスマッチングin東京ブログ
無料ブログはココログ