« 飽食の日々 | トップページ | NBC X'mas Party2006 »

師走の憂鬱

  コフひとつ カラ元気なり 年の暮れ

今年もあと半月だ。
その間に
あれもこれもあれもこれもあれもこれも・・・

どう考えても無理だ、
と思うととてつもなく重力を感じる。
こんなモチベーションが低い日は能率が悪いと、早々と退散。

スーパーに立ち寄ると、今日は値も高いが品数も多い。
レジに行列ができている。
そうか、いつも私が寄るのは時間が遅いから、
残り物が安くなっているわけである。

なんだか無性に鱈が食べたく買って帰ると、
家にいるはずの人たちがいない。
早いといってももう8時。
浪人生はどこ行った。イライラ。

ご飯を炊いて、鱈はワインの蒸し煮に。
ついでにキッチンドランカー。
国産のカベルネ・ソービニョン。

そのうちだんだん心配になってくる。ドキドキ。
今日は予備校に行ったあとに、学校に寄ったはずだ。
どうしよう、友達に電話しようにも電話番号知らないし・・・
と思ってると、帰ってきたきた。

あれ、今日は早いのね。
マックで友達と化学やってた。ごめんごめん。

そのうち家人も帰ってきた。
寄り道してた、ごめんごめん。

イライラドキドキプンプンで、
鱈にはレモンを絞りすぎてしまったよ。
すっぱーい。

きまぐれ主婦の空振りの夜。

« 飽食の日々 | トップページ | NBC X'mas Party2006 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 飽食の日々 | トップページ | NBC X'mas Party2006 »

Twitter

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

MyFavorite 

  • やまぐちビジネスマッチングin東京ブログ
無料ブログはココログ