« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

遅まきながらあけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

というには遅いのですが。
年末年始は、茶藝館如意庭の後始末に追われ、
先ほど、原状復帰工事の業者さんに鍵を預けて、
わたしにとってはやっと年末が終わった気分です。
この間、ブログを書く精神的なパワーが湧かなかったのです。

28日に青山で会社の仕事納めを終わらせて、
29日と30日は、代々木の店員リーダーと二人で
店を片付けながら最後の営業。

終わりだからと、いろんな方が訪ねてきてくれました。
お疲れ様、と冷えたシャンパンを持ってきてくれた友人も。
中国で拵えたイスと、いつもお粥が入っていたスープ鍋は
タイ料理のレストランに引き取られました。

最終日30日の夕方には、
シフトに入っていないスタッフや
以前アルバイトしてくれた若者も来て、
片づけを手伝ってくれた後、
ささっとワインや花束を用意してくれ、サプライズ・パーティ。
思わず目頭が熱くなり、握手を交わして別れました。

翌31日からは昨日までは、ひとりで最後のお片付け。
6日、7日には、残った大物が引き取られていき、
昨日、最後の荷物を青山と自宅へ分類して運搬。
最後の荷物が予想以上に多くて途方にくれていたのですが、
地獄に仏、スタッフのパートナーが車と力を提供してくれることに。

それがまた、頗る段取りのよい、仕事の速い殿方で、
代々木~青山を2往復、代々木~中野を2往復、
11時スタートして3時にはきれいに運び終わりました。

閉店作業はどちらかというとネガティブな作業なので、
どうしても気分は沈みがちなのですが、
最後の最後まで力を貸してくれて、
思えばいつも困ったときに、誰かに助けてもらっていること、
本当にありがたく思いました。

そんなことで、先ほど最後のゴミを出して、
鍵を渡してあとをお願いしてきました。
後は中華料理店になるそうです。
如意庭のせいで1Fは中華イメージがついたみたい。

さすがに心身ともに疲れた年末年始でした。
まだ事務的な作業はたんと残っておりますが、
体力を回復しつつ、地に足をつけて
2007年をスタートしようと思います。

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

Twitter

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

MyFavorite 

  • やまぐちビジネスマッチングin東京ブログ
無料ブログはココログ