« ホタルのお屋敷 | トップページ | 池袋で日本酒を学ぶ »

映画-プレステージ

18世紀末、天才的な二人のマジシャンが、
互いへの憎しみに燃え、
相手を出し抜き陥れようとトリックを重ねていく。

全編通じて、トリック、トリック、トリック・・・
最後の最後まで、筋書きが読めない映画。

そして、なんという結末。

映画のコピーに、決して結末を話さないでと
書いてあるから言えないけれど。

見終わった後に、あああれが伏線だったのか
というシーンが次々に思い返されて
映画の筋書きを遡行しているうちに
あっという間に電車が駅に着いた。

出演するする役者さんは、実力派揃いという感じ。
そんな中で、奇才の科学者を演ずる
デビッド・ボウイが私は好き。
この人、こんなあっさりした顔だったっけ。

結末を知った上でもう一回観てみたい。
それにしてもこの映画、誰も幸せでない。
しばしば天才は、その才能ゆえに
身を滅ぼしてしまうのね。凡人で良かった(?)。

プレステージ

« ホタルのお屋敷 | トップページ | 池袋で日本酒を学ぶ »

文化・芸術」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ホタルのお屋敷 | トップページ | 池袋で日本酒を学ぶ »

Twitter

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

MyFavorite 

  • やまぐちビジネスマッチングin東京ブログ
無料ブログはココログ