« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

NBC合宿同窓会を渋谷のカラオケで開催!

6月に社)関東ニュービジネス協議会の恒例夏合宿
SHIDAXの伊豆ワイナリー シャトーT.Sで開催した。

72名の社長が集まり、
併設のホテル・ワイナリーヒルで、
ワインと温泉を堪能したのももはや遠い日のようだ。

合宿は1泊2日と短くても
コミュニケーションの内容は濃密だ。

クールな顔に隠された熱い心や温かな思いやり、
少年少女のような純粋な志が滲み出る。

そしてこの合宿、恒例のオマケのイベントがある。
合宿同窓会と称して、再び仲間が集まるのである。

合宿同窓会では、そのコミュニケーションを
ちょっぴり再現することで、さらに仲間づくりを深めるのだ。

参加者の半数を超える約40名が再び集まったのは
いつもお世話様です、渋谷シダックスビレッジ
広くてきれいな豪華カラオケルーム。

「同窓会」という言葉がふさわしく
懐かしムードが部屋中に充満。
遠くは仙台から、東北NBCの仲間も。

液晶ビジョンに当日の写真を流し、
みんなで大笑いしながら、
夜更けまで楽しく語り合い、歌い合った。

祝!Pマーク取得

やっと、プライバシーマーク付与の認定がおりた。

Pマーク取得を目標に掲げて2年、
精力的にアクションプログラムをスタートさせて1年。

手続きについてはコンサルタントに指導いただきながら
可能な限り、社内で自力で取り組んだ。
なかなか大変だったが、担当者はよくがんばりました。

ちなみにプライバシーマークとは

日本工業規格「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム―要求事項」に適合して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者の認証
(財団法人日本情報処理開発協会HPより抜粋)

これから、最終手続きをすれば、
PマークをHPやパンフレットに使用できる。
今後はますます気を引き締めていかなければならない。

それにしても、最近あまり経験なかったが、
「合格」ってうれしいもんだ。
わーい、わーい。ご苦労さんでした。

The end...

本日をもって、如意庭茶藝教室が一旦終わりました。

代々木の店を閉店してから7ヶ月、
青山に場所を移して専門講座のみ継続していましたが
最後の中級受講生が卒業して終わりとなりました。

しばらくお休みさせていただきます。

今後は個人的にはもう少し
お茶について知識を深めてみたいと思います。
中国茶、台湾茶だけでなく
日本茶、紅茶、ハーブティーなどなど。

お茶という植物のもつ凄さを
多方面から見つめながら
あちこちの産地を巡ってみたいと思ってる。

短い間でしたが、苦楽を共にした
パートナーとの別れがつらい。
もうひとつお互いを活かしきれなかったけど
長くつきあっていければいいなと思ってます。

映画-ダイハード4.0 そして模倣犯

しばらく週末ごとにいろいろ忙しかったので、
先週末はじっくり休む、と決めた。
そこでまずは、映画。

ダイハード4.0

実はブルース・ウィリスは好きなのだ。
第1作は1988年というから、もう20年近いのか。
その頃と比べると、お腹は出たし頭ツルツル。
中途半端に残すより、ツルツルはいいと思う。

不死身ぶりが荒唐無稽すぎて
安心して観ていられるから好きだ。
どんなに痛い目にあっても
絶対死なないとわかっているからね。
すっきり。

そして本は、宮部みゆき著「模倣犯(1)~(5)」(新潮文庫)

長っ!疲れた!そして怖かった。
宮部みゆきといえば、「模倣犯」でしょ
と言われていたが、あまりに長い長いので手が出なかった。
しかし読んでみると、途中でやめられない。

こんなの読んでしまうと、
これから娘を夜一人歩きさせられない。
必ず駅まで迎えに行かなくちゃ。

おもしろかったけれど、読書で疲れてしまった週末だった。

カラスとの闘い

我が家の前のゴミ置き場。
最近ゴミが散乱して困っている。
カラスの仕業。

ゴミにはネットがかけられて
猫やカラスの攻撃から防止されているのだが
ネットの外に置くマナー破りもいるし
ネットそのものが穴だらけ。

嘴でゴミ袋をやぶり、中身を道路中に撒き散らす。
生活ゴミとはまことに汚いもので、
他人の恥部まで見せつけられて気分悪し。

電線の上にカラスが2羽。多分、夫婦。
カア、カアと鳴く声もこちらをののしるようで、
こちらを睥睨するので、負けずにガンをとばしてみる。

出勤しようと歩いていると
後ろからヒュウと低空飛行で追い越して
目の前の塀でカア。
こいつ、完全に私を挑発しているな。
頭くるけど、正直コワイ。

区の清掃事務所に相談してみたら
この時期あちこちでカラスの苦情が出ているという。
ヒナが孵る頃で、カラスもイライラしながら
巣作りしたりエサを運んだりしているらしい。

  カラスは賢いですからね、
  ここのゴミがいい物があるぞとわかったら
  そこを集中的に狙うんですよ。
  この時期。カラスも必死なんですよ。

確かに隣のゴミ置き場は
被害にあっていない。

カラスの世界も育児は大変だとは思うけど
せめてゴミは散らかさないおくれよ。
残念ながら永久に、理解しあえないだろうな。

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

Twitter

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

MyFavorite 

  • やまぐちビジネスマッチングin東京ブログ
無料ブログはココログ