« 我らの未来は | トップページ | 250年前のお酒 »

このわたの幸せ

私の好きなもの。たくさんあるけど。
死ぬ前にひとつだけ、と言われたら・・・
やっぱり、あ・わ・び。

カラからはずして切り刻む前に
ほんの少しでいいからそのままかじりたい。
思いっきり堅いのがいい。

その次に、と言われたら、うーん絞れない。
口にするとしみじみ幸せを感じるものは
いろいろあって、ホヤとかアボガドとかブルーチーズとか。
珍味系に価値を感じる。

最近幸せを噛み締めているのは、「このわた」。
知らない人、結構多いらしい。
このわた=ナマコのはらわた、の塩漬けだ。

子どものころ、父が晩酌のとき
大事そうにちびりちびり口にしていた。
そのときは、美味しくもないし見た目にも???で
大人は変なものを食べると思った。

それが一体いつから美味しいものに変わったのか?
飲み屋で注文すると、ほんのちょっぴりで、たっかいし
そもそもあんまり置いてない。
デパートで買えば、50gで5000円くらいする。

海に近い故郷だったら、安くて美味しいかな、
と思って母に探してもらったが、売ってない。
最近はお店も作らないらしいよ、と母。

ところが、新潟の人の紹介で、佐渡で見つけました。
50g1400円。安い!早速お取り寄せ。
フタを空けて取り出すと、1本がびよーーーん。
それをちいさく切って少しずつ口に。

あ、あ、あ・・・。美味しい。。。
お酒のおつまみにも、温かいご飯にも。

娘がグロテスクなものを見るような目で見る。
ええ、ええ、食べなくて結構です。
もったいないから、できれば独り占めしたい。

最近忙しくて疲労が抜け切らず
ストレス解消でグルメに走っている。
危険な兆候・・・

« 我らの未来は | トップページ | 250年前のお酒 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 我らの未来は | トップページ | 250年前のお酒 »

Twitter

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

MyFavorite 

  • やまぐちビジネスマッチングin東京ブログ
無料ブログはココログ