« 2月がやっと逃げて・・・ | トップページ | サボテンの花 »

闘う女の子の映画

春休みを迎えて面白そうな映画がたくさん。
その中で、女の子が主人公の映画を2本。

先祖の爺さんの不徳により、魔女に呪いをかけられ
豚の鼻と耳を持って生まれた少女「ペネロピ」。
両親は娘を溺愛し守ろうとするがゆえに、
社会から存在を消して育てる。

呪いをとくためには永遠の愛を誓う人が必要。
次々に花婿候補が現れるが
ペネロピの姿を見ると、みんな逃げ出す。

その都度深く傷つき、アイデンティティを喪失。
こんな生き方は嫌だと思いながら
自分のために一生懸命な母を恨めないペネロピ。

でもペネロピはそんな自分の境遇に負けず
街に飛び出し、本当の愛を見つけ出す。
お約束のハッピーエンドとわかっていても
けなげなペネロピに、うるうるします。

そんなペネロピを演ずるのは
「アダムス・ファミリー」や「キャスパー」で
子役で注目されたクリスティーナ・リッチ。
大きなおめめだけで悲しみや喜びを演ずるからすごい。

そしてこの春、少女の物語といえば
ライラの冒険 黄金の羅針盤」。
私がいつもあなたを守ってあげる・・・
約束どおり、男の子を助ける勇敢なライラ!

ところで私たちの世界は、魂は肉体にあるけれど
ライラの生きる世界は、
魂は「ダイモン」と呼ばれる動物にあります。

登場人物にはみんなダイモンがいて
人間に寄り添って生きている。
公式サイトのダイモン占いによると、
私のダイモンは、Romulusという名前のオスの山猫!

ヒロインは透き通るように可愛い少女だし、
悪役のニコール・キッドマンも
魔女役のエヴァ・グリーンも
クールで強そうで、身震いするほどイイ女!

2枚目の叔父さん、アスリエル卿を演ずる
007のダニエル・クレイグの影も薄い
強い女性の映画です。

« 2月がやっと逃げて・・・ | トップページ | サボテンの花 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2月がやっと逃げて・・・ | トップページ | サボテンの花 »

Twitter

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

MyFavorite 

  • やまぐちビジネスマッチングin東京ブログ
無料ブログはココログ