« 秩父巡礼その2 | トップページ | 秩父巡礼その3 »

犬も夏の装い

GW最終日。やっと快晴、夏日!
連休中にこれだけはやらねばと思っていたのは、犬洗いとトリミング。
そろそろ暑くなってくるので、サマーカットにしてやるのだ。

我が家のポメ♀は、サロンに行ったことがない。
初代♂はときどき連れて行ってたが、2匹になると費用もバカにならないし、売れ残りだったためか臆病者でパニック起こしそうだったので。
初代がなくなった後も、ずっと家でカットまでしている。

まずは櫛で毛づくろい。隙あらば逃げ出そうとしているが、尻尾の根っこをぐっとつかまえて離さない。
痛いかもしれないが、健康のためにも大事な作業。冬毛が抜けていく。
足の裏の毛をカット。外に出さないから、肉球の間の毛がのびて、板の間がすべるのだ。

続いて犬用のバリカン登場。ウィーンという機械音にびびっているのがわかる。それにしてもバリカンはスグレモノ。羊の毛を刈るみたいで気持ちよい。

仕上げはハサミで形を整える。顔の周りのライオンのたてがみや、胸のエプロンもざくざく。毛の長いときはキツネみたいなのに。
サマーカットすると、柴犬の子犬のようになる。
いじられるのが気持ちいいのか、ハサミで切っている間はおとなしくくつろいでいる。

きれいに整ったら、シャワーでお湯をかけてシャンプーで2度洗い。だっこして入浴。生まれたばかりの赤ちゃんをお風呂に入れているみたい。かわいー。もうおばあちゃん犬だけど。

十分温まって舌が出てきたら、バスタオルの上に。自分で体をこすりつけて水分を拭き取っている。
ぶるぶるぶる。ごしごしごし。ぶるぶるぶる。ごしごしごし。
湯船を洗う私の姿を横目で確認しながら、自分で身づくろい。

最後にドライヤーで乾かし、櫛できれいに梳かしてやると、ほら美人のできあがり!犬も気持ちが良いのだろう、元気に浴室を飛び出していった。
犬洗いとトリミング、おしまい。5000円の節約なり。

« 秩父巡礼その2 | トップページ | 秩父巡礼その3 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 秩父巡礼その2 | トップページ | 秩父巡礼その3 »

Twitter

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

MyFavorite 

  • やまぐちビジネスマッチングin東京ブログ
無料ブログはココログ