« あと1日がんばれ | トップページ | ジャック・ニコルソンとトム・ハンクス »

甲斐路でリフレッシュ

昨日は山梨学院大学で女子学生に講義。朝8時新宿発の特急かいじに乗って甲府へ、中央本線普通列車で一駅折り返し酒折下車。10時にはキャンパスに着いていた。いつも思うが、甲府は近いなあ。

山梨学院大学は駅伝で有名、水泳では加藤ゆかさんがオリンピック出場決定。キャンパスはこじんまりとしてきれい、先生や職員の方たちも気さくで親切だ。

授業は「女性とキャリア形成」。昨年も行ったが、学生達はみんなおしゃれで明るい顔をしている。わが娘と同じ年頃、みんな子どものように思えて可愛い。幸せになって欲しいなあ。

会社に電話を入れると、スタッフが「今日はもう会社に戻らなくていいから、温泉に入って疲れを落としてきたら」と言ってくれる。確かに今週は少々バテ気味。鋭気を養うために、午後はお休みにさせてもらおう。

甲府駅から新宿に向かって約10分、山梨市駅下車。そこからタクシーで山の上に上って、目指すは「ほったらかし温泉」へ。この温泉は、ゴルフ場を開発しようと山の上を掘っていたところお湯が湧き出した。名前のとおりほったらかされて、当初は地元の人が勝手に入ったりしたそうだが、整備して日帰り温泉施設になったという。ゴルフ場にしてたら今頃経営が大変だっただろう。

お風呂は「あっちの湯」と「こっちの湯」があり、それぞれ別料金。両方入ることはできないのと聞くと、お客さんはみんな最初そう聞くんだけれど、入るとそれぞれ広いから一つでたくさんと思うんですよ、とのこと。

私は富士山のほうを眺めるという「あっちの湯」へ。入浴料は3時間600円。浴槽は屋内にひとつ、露天にだだっ広いのがみっつ。残念ながら冨士山は姿を隠してしまったが、ぐるりと山に囲まれた甲府盆地が一望のもと。
聞こえるのはただ風が木々を揺らす音、そして鳥のさえずり。湯の中で、手足を大きく伸ばす。生きててよかったー。

ちぢこまってた身体をほぐしたら、運動をかねて、笛吹川フルーツ公園まで歩いて降りる。花々が終わってそろそろ実をつける季節。ぶどうの実も青くて小さいのがたくさんぶら下がっている。さすがに平日は人がいません。

さてお腹が空いたので、甲府の友人が温泉入って食事するならと教えてくれた、正徳寺温泉「初花」へ。ここはもともと鰻の養殖と食事どころを経営していたが、温泉を掘り当てて日帰り温泉を始めたのだそう。

鰻のセイロ御膳、温泉の湯の花豆腐、山菜の天ぷらなどを頼んだら、値段に比してすごい量!もちろんお酒は山梨のワイン。とても食べ切れなくて、セイロご飯は娘のお土産に。お腹がいっぱいで動けない。食事だけにしようかと思っていたがやっぱり温泉に入ることにする。

これまたお肌すべすべ系のいい温泉。ミネラル分が多く褐色の湯、温度は低め。露天でゆっくりからだを温めている間に日も暮れてきていいムード。初花は日帰り施設だが、趣は和風旅館。食事して温泉に入っても、東京の日帰り温泉の入浴料より安いのが魅力。

20時過ぎのかいじにのって21時半には新宿着。たった半日のことだが、なんと充実したリフレッシュタイム。来週もがんばって仕事しよう、という気持ちになったぞ。

« あと1日がんばれ | トップページ | ジャック・ニコルソンとトム・ハンクス »

旅行・地域」カテゴリの記事

美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

昨日は、本当にありがとうございました。
山梨を満喫されていった様子、良かったです。
今後も宜しくお願いします。

imai様
お招きいただきありがとうございました。
甲府に住んで都心に通う、という生活もありですね。
また呼んでください。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« あと1日がんばれ | トップページ | ジャック・ニコルソンとトム・ハンクス »

Twitter

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

MyFavorite 

  • やまぐちビジネスマッチングin東京ブログ
無料ブログはココログ