« 女性が働きやすい社会 | トップページ | ヒラリーと黒ワイン »

ふたつのウェディング

週末は、社員の結婚披露宴に出席。最近はめっきり結婚式が減ったのでお目出度きはよきかな、よきかなと、ウキウキして出かけた。

大宮駅からタクシーで30分弱、会場は住宅地の中にとけこむようにして建つ、キャメロットヒルズ。荘園の領主の邸宅をイメージした施設で、あいにくの雨がしっとりとした雰囲気を高める。

最近はこういう邸宅風のレストラン・ウエディングが多いが、演出もなかなか凝っている。式は最近増えている人前式。新婚カップルは双方明るくてムードメーカーの人気者で、いつもは周りを笑わせて盛上げるタイプが、自分たちのこととなるとすっかり照れてしまっている素振りが微笑ましい。

キャンドルサービスの代わりに、新郎がビア樽を背負って登場し、各テーブルのビアジョッキに注いで廻るなど、笑いあり、涙ありの心温まる楽しい披露宴だった。

heart04heart04heart04heart04heart04

そして週末に観た映画は「幸せになるための27のドレス」。

他人の結婚式のために尽くしてばかりのヒロインが、最後に自分の幸せをつかむおとぎ話のようなストーリー。観客は、20代女性率高し。

結婚式に出席して幸せ光線を浴びたばかりだったので、素直に受け入れて楽しめました。アメリカのいろんなスタイルのウェディングパーティが登場して、それも面白かったよ。

« 女性が働きやすい社会 | トップページ | ヒラリーと黒ワイン »

コスモピア」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 女性が働きやすい社会 | トップページ | ヒラリーと黒ワイン »

Twitter

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

MyFavorite 

  • やまぐちビジネスマッチングin東京ブログ
無料ブログはココログ