« ラフテーと泡盛とコールドストーン | トップページ | 夏休み子ども科学電話相談 »

踊る阿呆に見る阿呆

雨。あの猛暑が嘘のように、涼しい週末。あちこちでお祭りが行われていて、家の前でもかわいいお神輿が通って行った。日頃聞かれない子供の声にびっくりして、犬がガルルルと警戒していた。

毎年この時期は、関連会社の決算作業。アウトソーシングするまでもないので、夏の終わりの週末に、私が自宅で行う、というのがここ数年の慣わし。そして飽きてくると、高円寺の阿波踊りに出かける、というのも、ここ数年のパターン。

今年は雨なので中止もありかな、と思ったら、日曜の朝刊東京版にでかでかと記事が載っていた。雨の中、熱い踊りが展開された模様。そこで夕方からごそごそ、高円寺に出かける。天候にかかわらず、すごい人。

踊りは18時からなので、駅前のパル商店街の「明洞(みょんどん)のり巻」で腹ごしらえ。マッコリに、韓国のり巻、餃子、石焼ビビンパなどを楽しむ。韓国風かき氷は、氷にミルク、あずき、フルーツ、アイスクリーム、求肥などがたくさんのって、見た目も楽しく美味しかった。

開始15分くらい前になると、アーケードの中も踊りを見る人が並び始めたので、われわれも出陣。今年はサーティーワンアイスクリームの前に陣取って、じっくり拝見。

アナウンスがカウントダウンで開始を告げたとたんに響き渡る、鉦・笛・太鼓の音。ざわざわっと鳥肌がたって、お祭り魂が揺さぶられるのである。いつの日か、観る阿呆から踊る阿呆に変わってみたい、と思うが、いまさらもうそんな機会はないだろうなあ。

神奈川のほうはすごい雨で、電車も止まった模様。夏の終わりのお祭りが中止になって、がっかりしている人たちも多かったことだろう。お気の毒。

« ラフテーと泡盛とコールドストーン | トップページ | 夏休み子ども科学電話相談 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ラフテーと泡盛とコールドストーン | トップページ | 夏休み子ども科学電話相談 »

Twitter

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

MyFavorite 

  • やまぐちビジネスマッチングin東京ブログ
無料ブログはココログ