« 寿命 | トップページ | 今夜はひとりごはん »

豆乳鍋で身体を癒す

師走に入って、もう3分の1が過ぎた。不況といえど、宴会シーズン。

今年は体調管理のために、飲み会は週2回までと決めた。

しかし回数が減った分、1回あたりの飲み量が増えてる。イカン、イカン(lll゚Д゚)

ホットカーペットの上に横になって、肝臓を温め励ます日々。

昨夜はアルコール抜きで、豆乳鍋。豆乳は紀文の調整豆乳を利用。

調整豆乳と無調整豆乳の成分の違いは、調整豆乳のほうがナトリウムやカルシウムが多いらしい。

ナトリウム?そうか、塩分ね。

無調整のほうが鉄分があるらしいから、本当は私には無調整のほうがいいのかなあ。

無調整豆乳でお鍋したときは、表面に湯葉ができて楽しかったが、調整豆乳だとできないのね。

でも、味は調整豆乳のほうがまろやかで、鍋としての評判はよかった。

以前は鍋を作るとき、肉を入れて火を通してから、野菜を種類別に整然と加えていた。

しかし最近は、最初に野菜を混ぜこぜで山盛りに入れて、その上に肉を乗せてグラグラしたほうが美味しいという事がわかった。

そのほうが野菜のうまみが出るし、野菜の摂取量も増えるみたい。

それから、豆乳鍋に豆腐を入れたら、これは不要だと家族に言われた(-ε-)

しかし、油揚げは人気だった。

仕上げはうどん。残ったスープは朝ごはんでリゾットにしたら、ホワイトソースのようで美味しかった。

豆乳、バンザイヽ(´▽`)/

« 寿命 | トップページ | 今夜はひとりごはん »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 寿命 | トップページ | 今夜はひとりごはん »

Twitter

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

MyFavorite 

  • やまぐちビジネスマッチングin東京ブログ
無料ブログはココログ