« 新しい冷蔵庫がきた | トップページ | 「花の生涯-梅蘭芳」 »

「7つの贈り物」

7つの贈り物

ウィル・スミス演ずる国税庁職員は、その立場を利用して、重篤な疾患や障害をもつ善良な人々を選び、無償で慈善な行為を行なう。

縁もゆかりもない、年令も性別も職業もなにひとつ共通点がない、彼らに尽くす理由はなにか。

それを知る親友はむせび泣き、行いを止めようとする弟は必死に行方をさがす。。。

この映画を見た人の感想を見ると、「うーん、なんだかなぁ」と歯切れの悪いものが多く、腑に落ちなかったのですが、その意味が最後まで見てわかりました。

テーマは贖罪。私の感想は・・・、うーん、やっぱり、なんだかなぁ。( -_-)

ウィル・スミスは、スーパーヒーローの方が似合います。

Sevenpounds_aim_01_2

« 新しい冷蔵庫がきた | トップページ | 「花の生涯-梅蘭芳」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 新しい冷蔵庫がきた | トップページ | 「花の生涯-梅蘭芳」 »

Twitter

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

MyFavorite 

  • やまぐちビジネスマッチングin東京ブログ
無料ブログはココログ