« 坂東巡礼その5〜埼玉県比企 | トップページ | 筍と鞄 »

レッドクリフpartⅡ-未来への最終決戦-

GWを目前に、観たい映画が続々登場しています。まずは、

レッドクリフpartⅡ-未来への最終決戦-

partⅠを観てないのですが、to be continue・・・的終わり方だったと聞いてたので、Ⅱから観るのはちょっとやだな、と思ったのです。しかし、そうこうしてるうちにまた見落とすかもしれないので、おつきあいで鑑賞。

ところが、Ⅱだけ観ても全く問題なし。完結したおもしろさでした。周瑜演ずるトニー・レオンの、右頬をくいっと上げる笑い方と、その妻小喬を演ずるリン・チーリンの涼やかで知的な美しさに目が釘付け。三国志はちゃんと読んだことないのですが、赤壁の戦いについて知ることができました。

それにしても、中国を舞台にした映画ってのは、いつも本当に大きいなあ。顔はわれわれと同じようなのに、ぐーっと引かないと情景がカメラに入らない、この大きさの違いにいつも圧倒されます。観るなら劇場で大画面がおススメよ。(*^-^)

« 坂東巡礼その5〜埼玉県比企 | トップページ | 筍と鞄 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 坂東巡礼その5〜埼玉県比企 | トップページ | 筍と鞄 »

Twitter

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

MyFavorite 

  • やまぐちビジネスマッチングin東京ブログ
無料ブログはココログ