« ぶどう畑の幸せ | トップページ | 秋の楽しみ »

真っ赤な絨毯、高麗の巾着田

200909231228000 すっかりくつろいで過ごした秋の連休。最終日は、高麗(こま)の巾着田に、曼珠沙華を観に。

過去のブログを見ると、2年前の9月19日はまだ一分咲き。今年は満開で、いまや盛りを過ぎようとしていました。以前工事していたところもきれいに整備され、臨時列車も出て、すごい賑わい。

200909231232000_2  巾着田は、高麗川の蛇行によって作られた堆積地が、山の上から見るとちょうど巾着のように見えることから、その名がつけられました。ひらがなの「ひ」みたいな形ですね。

川沿いに真っ赤な曼珠沙華が群生し、人々は河原で遊んだり、真っ赤なじゅうたんにシャッターをきったりしています。ちょうど巾着のおなかの部分には、地元の美味しい食べ物の屋台がずらり。玉こんにゃくや巾着うどん、牧場のアイスクリームなどに舌鼓をうちました。

会場や駅前、道々にも地元の採れたて野菜や産品の販売なども行なわれていて、朝どりきゅうりや栗、弓削多醤油の「吟醸生しょうゆ」、高麗豆腐のクリーミーなざる豆腐などを購入。連れはそのために背負ってきたリュックに入れて、うれしそうに帰りました。

200909231346000 200909231913000

« ぶどう畑の幸せ | トップページ | 秋の楽しみ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ぶどう畑の幸せ | トップページ | 秋の楽しみ »

Twitter

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

MyFavorite 

  • やまぐちビジネスマッチングin東京ブログ
無料ブログはココログ