« 彫王酒と玉蘭茶と日本酒と | トップページ | 合掌 »

中秋の名月

中秋の名月
土曜は間近にせまった高校の同窓会の最終会の企画会議。引き受け幹事の同期生に、先輩や後輩も交えて20名を越える面々が渋谷に集まりました。

池袋に集まって旧交を温めたのが、ちょうど1年前。それから1か月に1度くらいのペースで集まりましたが、あと3週間で本番を迎えます。その間に仲間も倍に増えました。

人数は少なくなりましたが旧制中学や高女を卒業した方も楽しみにされている東京での同窓会。遠く故郷を離れ、がんばって生きている同郷人が集まる価値は、若いころには理解できませんでしたが、今は素直に楽しみを感じることができます。

会議のあと、渋谷の街で飲み会。二次会でいい気分になって駅に向かう頃には、空にはぽっかり中秋の名月。みんなでしばし、空を見上げました。

日曜は、昼までゆっくり休んだあと、新宿で映画「女の子ものがたり」を見ました。原作は西原理恵子の自伝的漫画。描けなくなった女流漫画家が、田舎に置き去りにしてきた、女友達との思い出を回想します。

それは切なく辛い思い出だけど、まぎれもなく自分という人間の一部であることを直視し、自分を取り戻していく話です。映画館は56席の小さな劇場で、9割方が女子でした。

« 彫王酒と玉蘭茶と日本酒と | トップページ | 合掌 »

交流」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

中秋の名月は、こちらでも見ました。真丸く、美しかったですね!
例年、日本で中秋の名月を欠かさず視ていますし、海外の時も視ています。
元を正せば、学生の頃、京都の兄(従兄弟)がカメラに恋っていて、大沢の池や嵐山で中秋の名月をバックに夜の景色を挟んで、手前にススキを持って(僕がエキストラ)写真を撮った頃からで、かれこれ50年程続いています。
チョット、小言ですが、体調良くなったからと、飲み回数増えていませんか? 呉々も無理されぬように・・

あ、やっぱりそうですよね。秋はお酒もおつまみも多くて・・・自戒いたしますヾ(_ _*)

土曜はお疲れ様でした。本番が間近に迫ってきましたが、今回のことがなかったら多分一生出会うこともなかったと思うので、忙しいのは山々ですが、良い思い出になってます。終わったあとは後輩集めてしていかないと、また私たちが幹事に舞い戻ってしまうかもしれませんね。みんなで探していきましょうpaper

江向3さん、1年前は誰がどこで何してるかさっぱり知らなかったことを思うと、不思議な気がしますね。まして、高校時代にはほとんどつきあいがなかった者同士が、まるで数十年来の親友のような気がしてきたから不思議。この一年で仲間も倍に増えたし、地元の同級生ともコンタクトがとれたし。このドタバタが過ぎたら、みんなで老後の楽しみ探しでもしましょうbleah

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 彫王酒と玉蘭茶と日本酒と | トップページ | 合掌 »

Twitter

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

MyFavorite 

  • やまぐちビジネスマッチングin東京ブログ
無料ブログはココログ