« 続:ミュージカル「SHOWIN~若き志士たち~」 | トップページ | 景気の二番底は来るか »

祈りの継承


お仏壇のはせがわ80周年記念事業として、九人の日本を代表する工芸美術家による「九つの音色〜祈りの継承」展のオープニングレセプションに行きました。

九つの音色は、東京芸大学長の宮田亮平氏を代表とする、領域を超えた九人の芸術家が10年の期限を決めて伝統の美の本質を追求する美術運動体。

芸術と祈りをテーマに、鍛金、陶芸、木工、漆などの作品が約200点、展示されています。九人に共通するのは、それぞれの芸術が父親から伝承しているということ。守り伝えていくことが祈りに通ずるという、やさしさとぬくもりと希望に満ちた作品の数々です。

九つの音色 祈りの継承展12月7日から13日まで。はせがわ銀座本店

« 続:ミュージカル「SHOWIN~若き志士たち~」 | トップページ | 景気の二番底は来るか »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 続:ミュージカル「SHOWIN~若き志士たち~」 | トップページ | 景気の二番底は来るか »

Twitter

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

MyFavorite 

  • やまぐちビジネスマッチングin東京ブログ
無料ブログはココログ