« トロッコ | トップページ | クレイジー・ハート »

東村山の菖蒲まつり

ここのところ毎年行っている東村山の北山公園の菖蒲まつりがそろそろ終わりに近づいています。ツレは誘ってもなぜか行きたがりません。菖蒲というと、ジメジメした公園のイメージがあるようです。せっかくの梅雨の晴れ間でもったいないので、週末一人で出かけました。

東村山駅から北山公園までテクテク歩くと20分くらい。途中にはまだ結構農家があって、朝どりの野菜を売っています。青空販売は、基本的に100円単位。花を見る前にもう、キャベツやらキュウリやらインゲンやらを購入。

公園に到着すると、今年は花が遅かったのでしょうか、ちょうど見ごろです。たくさんの人が、カメラを構えて撮影中。私も携帯でバシャバシャとりました。ハスの葉も青々として、花が咲くときれいだと思います。

201006191129000  201006191136000 201006191133000 201006191144000

菖蒲を見たら、さあ、どこを歩こうかな。公園の向こうのこんもりした八国山、ずっと気になっていたので足を伸ばしてみることに。となりのトトロの舞台、七国山のモデルになったところです。

公園の端から小学校の裏のぬかるみを通って、線路を渡るとそこはもう八国山の入り口。小さな森に見えたのに、足を踏み入れると立派な森です。風が渡って、気温が2度くらいちがう感じ。鳥の声がさえずるほうへずんずん歩いていくと、人の姿が見えなくなり、方向がわからなくなりました。トトロを追っかけたメイのような気持ちです。

201006191154000 201006191156000

201006191230000 不安になってうろうろしていたら突然、ほっこり広場という芝生の丘に出てきました。家族連れが数組、思い思いに過ごしています。鳥のさえずりと木々のさざめきしか聞こえない、不思議な空間です。散歩していた年配のご婦人に道を聞いて、またずんずん。

ここは、東京都と埼玉県の境目。途中、鎌倉幕府を攻めた新田義貞が逗留した跡地という将軍塚の石碑がありました。八国山の標高約90m。1時間くらいの散歩コースですが、とても不思議なスポットです。

八国山の東から街に降りると、そこはきれいな住宅地。歩いていると、きれいな花が咲いていたり、とてもかわいらしい幼稚園を見つけたり。地元の人たちも親切だし、住みやすそうな街だと思いました。

201006191243000 201006191244000

帰りに、うどんを食べようと思ったら、すごい行列。東村山のうどんって、最近ブレイクしてますね。ちょっと甘めのお汁につけて食べるスタイル。残念だけど、あきらめて帰ることにしました。結局飲まず食わずで家に着くと15時。シャワーを浴びて、新鮮な野菜をサラダにして、冷えたビールをぷわぁ~。今年も満足しました。

« トロッコ | トップページ | クレイジー・ハート »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« トロッコ | トップページ | クレイジー・ハート »

Twitter

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

MyFavorite 

  • やまぐちビジネスマッチングin東京ブログ
無料ブログはココログ