« 背中でナンパされよう | トップページ | 武蔵野巡礼その6~入間・仏子・元加治 »

トイレット

1ヶ月ぶりに映画に行きました。というのは、ツレが足を負傷して感染症にかかり、1ヶ月間寝たきりになっていたからです。残念ながら、トイ・ストーリー3など夏休み映画をいくつか見損ねてしまいました。まだ完治はしていませんが、もう出歩いてもいいという許可をお医者さんからいただいて、早速映画館に出かけました。

そこで選んだ映画は「トイレット」。最近日本でも、若手女性監督がめきめき実力を発揮していますが、この映画の荻上直子監督も、千葉大工学部出の30代の女性。3年前に鑑賞した「めがね」がとても好きな雰囲気の映画だったので、「トイレット」もぜひ観たいと思っていました。

舞台はカナダのトロント。母親が亡くなる前に日本から呼び寄せた「ばーちゃん」と、パニック障害、オタク研究者、自己中心的な大学生、の3兄妹は、一緒に暮らすが言葉が通じずコミュニケーションがとれない。家族は崩壊寸前です。

しかし、ばーちゃんとの関わりを通して、それぞれが少しずつ自分の中に変化を起こしていくことで、あらためて家族の絆を作り始めます。トイレットという、人間にとってなくてはならない空間を中心において、エピソードを展開させていくところが創造的です。

それにしても、もたいまさこは怪優。ほとんど喋らず、存在だけで演技になるという、不思議な女優さんです。猛暑に疲れた心身に、オススメしたい映画です。

« 背中でナンパされよう | トップページ | 武蔵野巡礼その6~入間・仏子・元加治 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

本当に綺麗なブドウの写真ですね。おっしゃる通りに元気が一番だと思います。周囲の若者達にいつも言ってます。暗い顔しても一日は24時間。明るい顔してワッハハと暮らしても1年は365日。どうせなら楽しく、明るく暮らそうね!と。

ノー天気教員さん、コメントありがとうございます。ぶどうの写真は私がとったわけではないですが、美味しそうでしょ!ぶどう大好きなんです。( ^ω^ )

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 背中でナンパされよう | トップページ | 武蔵野巡礼その6~入間・仏子・元加治 »

Twitter

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

MyFavorite 

  • やまぐちビジネスマッチングin東京ブログ
無料ブログはココログ