« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

近所のペットショップで・・・

近所のペットショップに、年明けからずっと売れ残っていたポメラニアン(♀)がいました。最初は、ミニポメラニアンと称されて、ほんとにとても小さな、手のひらに乗りそうなサイズの仔でした。それもそのはず、まだ生まれて間もない赤ちゃんだったから。

可愛いから、きっとすぐに売れるね、と家族で話していたのですが、そのうちに春が来て、梅雨になり・・・。ミニポメラニアンは、ウルフセーブルの毛並みが美しい犬にどんどん成長していきます・・・ガラス越しのおりの中で。

半年を過ぎると、「可愛い」から「可哀そう」に会話が変わっていきます。あー、気になるっとtwitterでつぶやいたら、犬を飼ってる人たちから、もうあなたが飼うしかないよ、というコメントがたくさん。

でもね、我が家には既に1匹、甘えん坊のポメラニアン(♀)がいます。そしてご存知のように、ポメラニアンはキャンキャン吠えるのです。

実は、我が家に今いるポメ子も売れ残り。当時我が家には♂のポメがいましたが、新宿の場末のペットショップの前を通りかかったときに、半年を過ぎたポメ子と目があってしまい、連れて帰る羽目になりました。

しかし我が家は狭くて安普請。どきっとするほど隣近所の音が聞こえることもあり、1匹でさえご迷惑なのに、2匹で吠えるともうハラハラドキドキです。1匹なった時点で、これはもう2匹同時は飼えないな、と思ったのです。幸い、近所の売れ残りのポメちゃんとはあまり目が合わなかったので、気になりつつもやり過ごしていました。

しかし、秋も深まってきて、いよいよ1歳の誕生日が目前になってくると、この仔はどうなってしまうのだろうと、また俄然心配に。家族で、「どうする?」「可哀そうだよね」「でもねー」という会話を交わすようになりました。

ところが先日ついに、「決まりました」の貼紙が。。。ツレが通りかかったときに、女性の二人連れが店の中でナデナデしていたそうで、きっと彼女達が買ったんじゃないかなと言います。「ポメちゃんは嬉しそうだった?」と聞くと、「なんか、お尻向けてたよ」と。ツンデレポメちゃんのようです。

ともかくも、1歳になる前に引き取られてホッとしましたが、今度気がかりなのはチワワ。早いとこ、優しい人に飼ってもらえるといいんですけれど。( ̄○ ̄;)!

183353369

武蔵野巡礼その8〜高麗

201010241211000

武蔵野三十三ヶ所巡りもいよいよ佳境に入ってきました。先日も巾着田に曼珠沙華を見にいったばかりの高麗(こま)へ、今度は札所巡りです。今回のルートは、西武新宿線の終点川越駅でJR川越線に乗り換えて、高麗川駅下車。番外霊巌寺、途中高麗神社に立ち寄り、続いて二十六番聖天院、二十七番勝音寺の三つを廻りました。

201010241129000201010241130000  今回面白かったのは、高麗という町の歴史について触れることができたことです。朝鮮半島の高句麗に由来するだろうことは、高麗という町の名前から想像に易かったのですが、なんとなんと、1300年近い昔にできた郷であることを知りました。俄か歴女になってコーフンです。

高麗神社のHPを参考にしますと、西暦688年に高句麗は唐と新羅の連合軍滅ぼされ、多くの人々が日本列島に逃れて現在の関東一円に住み着きました。716年、散らばっていた1799人が現在の高麗の地に集められ開拓を開始、高麗王若光(こまおうじゃっこう)を首長として高麗郡ができたと続日本紀に記されているそうです。201010241214000

高麗郡をよく治めた若光が没すると、高麗明神として祀ったのが高麗神社。若光の子孫が代々宮司を務め、現在は60代目(!)にあたるそう。近代の総理大臣が多く参拝したこともあり、出世明神として現在も参拝者で賑わっています。

一方で、若光の菩提寺として751年に建立された寺が、二十六番聖天院。大きな山門をくぐって石段を登り、拝観料300円を払って中門を抜けると、足利時代の阿弥陀堂や庭園、書院。観音様は阿弥陀堂の中に。さらに石段を上がると中腹に国指定の重要文化財の鐘に、2000年に建立された総欅造りの本堂。広々と敷地の中には雪山に見立てた石灰岩の庭や若光の石像、在日韓民族無縁仏慰霊塔なども見渡せます。

201010241230001 201010241241000 201010241246000 201010241247000

201010241230000 201010241229000お参りを終えて門を出ると、寺を背にして両脇に「天下大将軍」「地下女将軍」と書かれた顔のついた石柱が立っています。チャンスンという、朝鮮半島に伝わる守り神なのだそう。そして道を挟んだところに、なんと萩焼の窯元の看板を発見しました。萩焼も朝鮮半島から伝わった焼き物ですから、関連性があるんでしょうか。

高麗を歩いていると、清冽な高麗川が蛇行し木々の緑が豊かで、さまざまな鳥の声が聞こえてきます。農作物と鉱物に恵まれた豊穣な地です。目的のお寺を三つ参拝した後、以前から巾着田に来るたびに気になっていた、鹿台橋のそばの阿里山カフェに立ち寄りました。201010241441000

オープンデッキからは高麗川の河原が見える心地よいカフェで、オーガニックを中心にメニューが構成されています。インディアンペ-ルエールというオーガニックビールと、もちもちしたベーグルをこんがり焼いて、クリーミーな豆のディップと新鮮なオーガニックの野菜をはさんベーグルサンドを注文。想像以上の美味しさ!店舗で有機野菜とチーズを購入しました。201010241358000

一休みしたら、西武秩父線の高麗駅から帰宅。歩いた歩数は約18000歩。高麗の里の巡礼は、1300年の歴史に思いを馳せ、実際の歩数以上に遠くを旅したように感じました。

秋の軽井沢

201010231618000 

週末、軽井沢に行ってきました。お世話になっている先生が、昨年別荘を移転して新築されたので、ご自慢のお庭を拝見するのが今回の目的です。軽井沢を訪れるのは、アウトレットができたとき以来だからずいぶん久しぶり。大宮から50分足らずで着いたのと、駅舎がピカピカになってたことにまずびっくり。

201010231035001 201010231045000 先生の奥様に改札までお迎えいただき、お昼まで時間に余裕があるので、雲場池を散策。紅葉はまだこれからのようで、替わりに純白の婚礼衣装を纏ったカップルとカメラマンが何組も居て、タレント顔負けの決めポーズで写真撮影しているのが目を引きました。どうも、中国から来た新婚旅行の団体ツアーのようです。疲れているのか寒いのか、みんな不機嫌そうな顔をしていたのが印象的でした。201010231035000

お昼は、行きつけの「祐庵(ゆあん)」という和食のお店に案内していただき、とても上品で美味な懐石に舌鼓。店のご主人は、料亭やホテルで経験を積んだ後、自分の思い通りの料理を供したいと軽井沢の地で独立されたのだそうです。全て美味しかったのですが、特に鹿肉の治部煮が絶品!ご飯は土鍋の炊き立てで、思わずおかわり。

201010231451000_3201010231452000 満腹になったところで、星野温泉トンボの湯へ。一度来てみたいとずっと思ってたし、来月の第6回新事業創出全国フォーラム in埼玉で星野社長の講演を聴く予定もあったので、ちょうどよかったです。想像通り、きれいで居心地のよい日帰り温泉。マルシェでキャベツを購入。

201010231602000_2 そしていよいよ、南が丘の邸宅へ。敷地に入ると、たくさんの植物が迎えてくれます。15年住まわれた前の別荘地から移設された植物がたくさん植えられているので、まだ1年とは思えない充実度。自らプランされた邸宅は、どの部屋からも、お庭が絶好の角度で見えるよう計算され、建材からインテリアに至るまで、隅々までこだわり尽くされています。

201010231528000_2201010231527000_3 しばしお庭をゆっくりと散策し、ウッドデッキで美味しいお茶とお菓子をいただきながら、暮れていく秋の空気で身体中を満たすと、身も心も浄化されてゆく贅沢なひととき。お暇をする頃にはすっかり夜になって、木立の上にぽっかりと満月が。お土産に、一緒に摘んだお庭の真っ赤なガマズミの実をいただきました。素敵な秋の一日を満喫させていただき、心のゆとりを与えていただいた先生ご夫妻に、心から感謝いたします。

201010231601000 201010231559000

201010231548000(ガマズミの実は、今朝起きてみたら、夜中の間にツレがとても美しいジャムに変身させていました。ヨーグルトやパンと一緒にいただくのが楽しみです。)

埼玉スーパーアリーナで2大講演会無料ご招待(11/16)

来る11月16日(火)12:00~埼玉スーパーアリーナで、ローソンの新浪社長、星野リゾートの星野社長の2大講演会が行われます。事前登録制で参加費無料。企業経営者やビジネスマンはもちろんのこと、主婦や学生も大歓迎。サイドバーのバナーをクリックすると、専用のサイトにアクセスできます。下記にご案内を転載します。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

埼玉スーパーアリーナで2000名無料講演を開催

「流通イノベーション」(株)ローソンCEO社長 新浪剛史氏
「勝ち続ける組織への模索」(株)星野リゾート社長 星野佳治氏

~第6回新事業創出全国フォーラム in埼玉 開催のお知らせ~

一般社団法人埼玉ニュービジネス協議会(以下埼玉NBC)は、独立行政法人中小企業基盤整備機構・社団法人日本ニュービジネス協議会連合会の主催のもと、11月16日に埼玉スーパーアリーナにて、第6回新事業創出全国フォーラム in埼玉を開催いたします。

申し込みは優先受付として下記専用webよりお申し込みが可能です。
http://saitama-nbc.net/event1116/index.html

<開催概要>
第6回新事業創出フォーラム in 埼玉
(同時開催JNB全国会員大会 兼関東圏NBC会員交流会)
日時:2010年11月16日(火)
会場:埼玉スーパーアリーナ コミュニティアリーナ
定員:2000名(事前申込者優先 参加費無料)
開場 11:00
開演 12:00

主催:一般社団法人ニュービジネス協議会連合会・独立行政法人中小企業機構
共催:一般社団法人関東ニュービジネス協議会
主管:一般社団法人埼玉ニュービジネス協議会

12:00~12:30 開会式
12:30~13:30 第5回ニッポン新事業創出大賞表彰式
13:45~14:45 特別講演1
株式会社ローソン代表取締役社長CEO 新浪剛史氏
「流通イノベーション」~ローソンチャレンジと次世代コンビニ~
15:00~16:00 特別講演2
株式会社星野リゾート 代表取締役社長 星野佳治氏
「勝ち続ける組織への模索」~リゾート再生の現場から~
16:00~16:15 閉会式

<本件に関するお問い合わせ>
新事業創出フォーラム in 埼玉 事務局
E-mail:1116@saitama-nbc.net
http://saitama-nbc.net/event1116/index.html

エクスペンダブルズ

ここのところ考えなきゃいけないことが多くて頭が疲れたので、あまり物事を考えなくてよさそうな映画を観よう、と「エクスペンダブルズ」へ。主演・監督・脚本は、シルベスタ・スタローン。

スタローンをリーダーとする命知らずな傭兵軍団に、南米の軍事独裁政権を倒す仕事が舞い込む。その影にはCIAがうごめき、あまりに危険なため断ろうと決意。しかし、命を懸けて独裁政権と闘う将軍の娘の姿にほだされ、金ではなく正義のために、乗り込む5人の男達。壮絶な戦いが始まる・・・。

いやはや、ものすごい数の人間が死にます。ダダダダ、スパッ、ドカーン、バズーン。それでも生きてる不死身の5人、ありえない~。TVゲームの世界ですね。こんなの下手にリアルだと困ります、そのありえなさが許せる。

若く見えるけどスタローンは64歳だし、少年のようなジェットリーも40代後半。一番若いジェイソン・ステイサムでさえアラフォーで、ブルース・ウィリスと見間違えました。アーノルド・シュワルツネッガーも登場して、えっ、現役州知事が人を殺しまくっていいのか、と思ったら、スタローンに「少しは新聞読めよ」なんて言って退場。その後姿を見ながら、「あいつはなにが希望なのか」「大統領だろ」とブルース・ウィルスとスタローンの会話。

なんかね、身体を張ってアクション映画に出まくってた俳優達が、いろんな時代を経て充分すぎるほど大人になり、久しぶりに集まってごっこ遊びをしている・・・ように見えなくもない映画です。観客は若いカップルが多くてTVゲーム感覚で面白いってことだろうけど、一緒に歳をとってきたシニアが観ても、キャストに対して味わいがあると思います。(但し、心臓が弱い人は避けたほうがいいかも)。

山口出張~番外編

072_2   

先週の後半、山口県に出張しました。朝7:10ののぞみに乗車。窓際の席にはコンセントがあるので、仕事をしようかと重~いVAIOノート持参。しかし、揺れる車両でPC画面を見ていると、前夜のお酒が残っていることもあり、気持ち悪くなって吐き気が・・・。仕事はあきらめ、隣席のいかにもできそうなサラリーマンにコンセントはお譲りして、徳山駅(新山口駅の手前)まで爆睡しました。

今回の山口県出張の目的は、11月に日本橋で開催される、「やまぐちビジネスマッチングin東京」に新規出展予定の、技術系ベンチャー企業4社を取材するためです。私はコーディネーターとして企画運営に関わっているので、出展企業がどんな経営をされていて、首都圏になにを望んでいるのかを、この目と耳で確かめにいきました。取材した内容は、別途「やまぐちビジネスマッチングin東京」ブログに順次アップしていきます。

ところで今回は、山陽側東部に企業が固まっていましたので、当初は徳山駅で新幹線を下車・乗車する予定でした。ところが、ネットで経済的な切符を探すと、東京~徳山の新幹線往復を買うよりも、東京~新山口の新幹線往復+ホテル1泊の出張パックのほうが安いことがわかりました。ホテルは、湯田温泉にあるホテルニュータナカ。屋上に露天風呂があります。湯田温泉は、ビジネス街と温泉街が混在している、働くものにとってはうらやましい都市です。

2日目の取材が終わって新幹線に乗るまで3時間強あったので、山口市在住の親友が時間の都合をつけてくれました。彼女の息子が東京の大学に入るときに下宿捜しにつきあっているので、会うのは1年半ぶり。昼食がまだだというと、新山口駅近くのイタリアンレストラン「フィオーレ」に連れて行ってくれました。

実はこのレストラン、精神科病院に併設されており、精神に障害のある人たちが、地域の人と接しながら創造的な仕事に就くことを目的とした、開かれた就労支援事業所。しかし、明るくて雰囲気もよく入り口は公道に面していて、言われなければごく普通の美味しいレストランです。私はサラダランチ(730円)をいただきましたが、とても美味しいパンに、ミネストローネ、生ハムと新鮮な生野菜、ドリンク付。パンは食べ切れなかったので持ち帰って、新幹線の中でビールのおつまみに食べましたが、やっぱり美味しかった。

070_2 071_2 遅い昼食の後、おしゃべりしながらちょっとドライブ。こんなことでもなければ行かないでしょうと、きらら博の跡地の公園へ。「きらら浜自然観察公園」の淡水池でいろんな鴨を眺め、椹野川にかかる全長1kmの美しい周防大橋を渡り、車海老の養殖所で海老の西京漬をお土産に買ってもらいました。さらに、日本で最初の天満宮である防府天満宮にお参りし、別れの挨拶もそこそこに慌しく新山口駅から新幹線に乗車。

移動含め約40時間の出張でしたが、取材先、イベントの関係者、高校時代の親友、とたくさんの人と濃い時間を過ごしました。東京駅に戻ったときは、5日ぶりくらいの感じがして、人ごみにくらくらしました。故郷の萩まで足を伸ばせなかったのは残念でしたが、すごく示唆に富んだ2日間でした。

スープ・オペラ

先日、新宿ピカデリーに行きましたら、ビルの前がえらい騒ぎ。なんだなんだ、と背伸びしてみると、ピカデリーのロビーの階段のところで、「インシテミル」の記者会見をしていました。主演の藤原竜也らもいて、女の子がキャーと言ってました。片平なぎさが変わらずきれいでよかった。同じ世代の人がいまだに美しいと嬉しいし、自分もがんばろうと励みになる( ^ω^ )

記者会見横目にエスカレーターを上がって観た映画は、スープ・オペラ。坂井真紀演ずる独身の主人公るいは、加賀まりこ演ずる叔母と二人暮らし。母はるいを生んですに亡くなり、父は明かされなかったからです。庭のある古い木造の家で、大学の図書館に勤めながら、穏やかに暮らしていました。

ところがある日突然、アラ還の叔母が年下の男と結婚して、家を出ていってしまいました。ひとり残されて淋しくなったところに、絵描きの初老の男性と、フリーターの草食系男子が転がり込み、擬似家族のような同居生活が始まります。

主人公のるいはいつもそこで、周囲のドタバタに振り回されながらも、自分を失うことなく静かな生活を送っています。何事に期待するわけでもなく、ただ淡々と自分のペースで暮らす日々。そんな生活に憧れてしまうのは、ないものねだりとわかってるけど、いいなあ。

こういう映画、大好きです。坂井真紀の古風な佇まいも、なんか懐かしくて癒される。但し、男性向きではないかもしれません。平日の夜ということもあってか観客は少なく、ほとんどおひとりさま女子でした。

武蔵野巡礼その7~飯能・武蔵横手

日本全国の祭りや運動会を妨げる無念の雨で始まった3連休も、最終日は夏のような快晴に。人々は待ちかねたようにお出かけの模様。私も、ご開帳期間があと1ヶ月となった武蔵野三十三ヶ所廻りに。

ノルマは飯能の3つのお寺です。家を9時に出て西武池袋線飯能駅に10時半到着。駅前の商店街は定休日でシャッター通り、散策に来ている人たちが結構いるのにもったいないかも。

201010111047000_4駅から西に向かって商店街を15分歩くと、二十四番観音寺。慶應4年の飯能戦争で消失し明治16年に再建。 鐘楼には、鐘の代わりに白い大きな張子の象。 201010111049000_4北に天覧山を控え、紅葉の季節にはさぞ美しいことでしょう。 境内から飯能河原で水に遊ぶ人々が見えます。

201010111121000201010111124000観音寺から東南に向かい、入間川をまたいで、二十三番浄心寺。七福神のひとつ毘沙門天が有名で、学業成就商売繁盛のだるま市で賑わうそう。境内から一段高い観音堂の十一面観世音は、付近のお寺から移管されたのだそうです。

次に目指す二十五番のお寺は、公共交通機関がないに等しい位置。浄心寺のご住職に道を尋ねると、ここから歩くつもりかとけげんな顔をされましたが、ご親切に最短ルートを詳しく教えてくれました。炎天下、挫折しそうですが、飯能大橋の上から入間川を眺め、覚悟を決めてウォーキング再開。201010111138000_2

まずは飯能駅まで戻り、構内を南から北に通り抜け、商店街を歩いて、西武線と八高線が交わる東飯能駅へ。あんまり暑く、歩く人もいないので、コンビニで買ったガリガリくんをかじりながら、文教地区、住宅街を過ぎると広々と田園地帯。茶畑や田んぼが広がっています。あ、杉畑も。( ̄Д ̄;;

ほとんど会う人もなく、東飯能から約45分でようやく辿り着きました。二十五番圓泉寺201010111243000隙間から見える観音様が、いかにもご開帳の雰囲気でありがたや。201010111244000縁起によると弘法大師開基と言われていますが、記録は喪失して詳細は不明。現在の本堂は、江戸時代に再建されたものだそうです。お寺の方の姿は見えず、箱の中に300円入れて、ご朱印を押した紙と散華を頂戴しました。

201010111309000駅への帰り道に、うどん屋「青田や」で昼食。もりうどんを注文すると、あごが疲れるほど腰のあるうどんで、ボリュームも満点でたべきれず。廻りは畑しかありませんが、お客が車で次々とやってきて、なかなかの繁盛でした。

さて、東飯能駅まで戻ってきて、本日のノルマは完遂。しかし時間はまだ2時前、お天気はますます良好です。よし、もうひと頑張りして、武蔵横手の二十八番瀧泉寺に行くことにします。武蔵横手は西武秩父線で東飯能から二駅。駅から国道沿いに、高麗のほうにもどります。車やバイクがブンブン往来し、人の歩くべき道ではありませんが、国道沿いに高麗川が流れているのが救いです。 201010111430000河原の岩の上で、白鷺が水面を見つめ、まるで物思いにふけっているように見えました。

201010111432000 201010111433000 15分ほど歩き到着した瀧泉寺は平安時代に開基なのだそうです。当時は深山幽谷でさぞ静かだったでしょうが、現在は車の音がひっきりなしで仏様もお気の毒。境内にはハスの鉢がたくさん並んでいました。花が咲いたらきれいでしょう。ご朱印をお願いしたら、麦茶とお煎餅をご接待いただきました。

ところで、西武秩父線武蔵横手駅には、ヤギの職員そらとみどりがいます。以前は機械で刈っていた線路脇社用地の草を、2匹のヤギが食べてくれることで、CO2を削減しようという取り組みです。

そら(雄)とみどり(雌)はまだ1歳、夫婦になるかどうかはふたり(2匹)の気持ち次第とか。2匹のヤギさんは職務に忠実。ムシャムシャムシャムシャ休むことなく働いて(食べて)いました。私、ヤギ社員と同じ名前で光栄です!おかげでほのぼのとした気持ちで帰りましたが、1日に2万5千歩歩いたので足は棒になりました。

201010111457000 201010111505000

大奥

秋の三連休は残念ながら雨で始まりました。秋祭りのトップシーズンというのに、全国的に大雨でがっかりです。風邪ひきもあって、しばらく家でごろごろすごしましたが、一日寝てるのは体によくないと思い、夕方新宿に出掛けました。

まずは伊勢丹のイタリアフェアへ。雨だから空いてるかと思いきや、すごい人です。リコッタとバジルのチーズのピザと白ワインでお腹を満たし、オリーブオイルとオイルサーディンとスパークリングワインを購入。ワインをたくさん試飲しました。

そして新宿ピカデリーへ。映画「大奥」を鑑賞。あまり日頃は見ないタイプの映画とは思いましたが、男女逆転の大奥という発想が面白くて挑戦。一番大きなシアターが、若い女の子で満員です。

それもそのはず、女子に人気の漫画の映画化で、ちょっとボーイズラブが入っててました。二枚目の若手俳優が華やかに勢揃いで、かなりイジイジドロドロ。女将軍役の柴崎コウはじめ女性たちが妙に男らしく見え、しかし現実社会も違和感ないかも。

家の家計を守るために、武士の息子が身体を売られるとか、女将軍の寵愛を受けるために男たちが競い合って美しさを磨くとか、家族で観た私たちには場違いな話題でしたが、そこは売れっ子俳優たちですから、生々しくなく美しく描かれ、テレビ感覚で軽く楽しめたから、まあよかったかな。

学生必見!NBC寺子屋会議のお知らせ(11/26渋谷)

社団法人関東ニュービジネス協議会では、11月26日(金)の夜、「学生と経営者の寺子屋会議」を開催します。ベンチャー企業に関心のある大学生と、熱き心をもったベンチャー社長が、膝をつけ合わせて語り合う、16年続いている名物イベントです。

現在、参加学生を募集中。事務局からの案内メールを転記しますので、関心のある学生の皆さんは、直接お問い合わせ下さい。

↓↓↓

━━━━『~企業人と学生との大交流会~寺子屋かいぎ2010』のお知らせ━━━

◇・◆・◇・◆・◇11月26日(金)18:00~ 渋谷 にて ◇・◆・◇・◆・◇ 

 <主催>社団法人関東ニュービジネス協議会(略称:NBC)
 http://www.nbc-world.net/terakoya2010.html

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【1】 寺子屋かいぎとは?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●現在活躍中の成長企業経営者の方々と、間近に交流しよう!

  ★第1部は学生就職人気№1 JTBグループ取締役の講演会。
   
   第2部は飲み会形式で、経営者と学生等が掘り炬燵の各テーブルで
   膝をつき合わせる距離での懇親会。

  ★懇親会には、神主でプロサッカーチームを経営するアルビレックス新潟の
   池田弘会長ら、経営者20名が参加!

  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
 関東ニュービジネス協議会(略称:NBC)では、寺子屋かいぎ と称し、
  経営者と大学生(今回は若手社会人も含む)との交流会を実施しています。

 今年で16回目となる伝統的なイベント、毎年満足度90%超で、過去の参加者
 の中には、この寺子屋かいぎをきっかけに実際に起業された方や、就職が
 決まった方もいます。

「起業するってどんなこと?」「えっ、大企業でも起業ってあるの?」
「これからの時代、企業は、社会は、どんな人材を求めているの?」

 将来を託して完全に安心な企業などありません。ならば、自分で起業するのも
 一つの選択肢。また、変化の激しい今、大企業にいても、常に新しいことに
 チャレンジし、革新し続けていく必要があります。

 この寺子屋かいぎには、そんなチャレンジし続ける社長たちが集まります。
 また、そんな社長に会いたい意欲的な学生が集まります。

 立食交流会はよくありますが、ここではより身近に、居酒屋でじっくり腰を
 据えて話ができます。

 自らの意思をビジネスにする、社員やその家族を、顧客を、地域を幸せに
 するために事業を行う、そんな生き方に触れることができます。
 
 ご友人お誘い合わせのうえ、奮ってご参加下さい。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【2】 参加対象者
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 大学生、大学院生、短大生、専門学生等学生、若手社会人 及び 経営者

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【3】 開催概要
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■開催日時    2010年11月26日(金)18:00~20:30 受付開始 17:30 
 ■開催場所    「甘太郎」渋谷センター街店
         (渋谷駅ハチ公口・徒歩5分、H&M隣)
          http://r.gnavi.co.jp/g086219/map/
 
 ■定員      学生・若手社会人50名(定員になり次第、締め切ります)
         
 ■参加料     学生:2千円 若手社会人:3千円

 ■服装      私服可

 ■参加経営者   関東ニュービジネス協議会の会員企業経営者 20名
           ●「地域活性化で日本を元気に」をモットーに活動する、
           神主でプロサッカーチームを経営するアルビレックス
                      新潟の池田弘会長
          ●働く女性を応援する家事代行サービスを展開する
           ベアーズ高橋ゆき専務
          ●渋谷交差点にあるQFRONTビル のLEDビジョンを手がける
           アビックス熊﨑社長 ほか

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【4】 プログラム
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【第1部】 18:00-19:00 JTBグループ ㈱JTB法人東京 
              取締役マーケティング部長 大塚氏講演
                              

 【第2部】 18:45-20:30 学生・若手社会人と経営者の懇談会
   <形式> 学生と経営者が2:1の割合で、掘り炬燵を囲み、飲み食い
        しながら懇談します。
  
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【5】  申込み方法
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 方法2種類 どちらかやりやすい方をお選び下さい。

  ①下記のホームページからお申込みください。
   http://www.nbc-world.net/terakoya2010.html
       
  ②メールにて、件名「寺子屋かいぎ申込」 mail@nbc-world.or.jp
   以下の事項を記載の上、お申込ください。
   ■氏名及びフリガナ
   ■学校名(所属名)
   ■学部(部署)
   ■学年(入社後の年数)
   ■電話番号
   ■PCメールアドレス
   ■当イベントを何で知ったか
   ■その他
    ①大塚さんへの質問・メッセージ
    ②話したい社長※や興味のある業界、社長へのメッセージ・質問等
    ③一言自己紹介

    ※参加社長は、随時、ホームページにて公開されます。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【6】  問合せ先
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  社団法人関東ニュービジネス協議会(略称:NBC)

   東京都港区赤坂1-6-8 井上赤坂ビル3階

    担当:加藤  TEL:03-3584-6080
           MAIL:mail@nbc-world.or.jp

巾着田の彼岸花とコスモス

201010021337000 高麗の巾着田の曼珠沙華が、週末見頃を迎えました。ここ数年は毎年鑑賞に出かけているので、秋になると気になります。今年は猛暑のせいで、開花が遅れたので、地元の人はさぞや気が揉めたことでしょう。お彼岸の時期には間に合わず、彼岸花の名を返上しなければならないほどでした。

我が家の最寄駅からは、乗り換え乗り換えで、約90分かかります。結構遠いですが、この時期は西武池袋線に臨時電車が出ることもあり、接続がよいし、ほとんど座っていけるので、本を読んだり熟睡したり、苦にはなりません。

高麗駅に着くと12時半。駅前広場にお店が出ています。早速大根おろしを絡めた糸きり団子で小腹を満たし、巾着田へ向かいます。201010021303000_2途中、地元の野菜や栗、植物で作った飾りなどを売っているので、冷やかしながら歩くのも楽しい。人出が多く、帰るころには良いものは売り切れるので、早々と栗を買いました。

201010021502000 巾着田は、高麗川に囲まれた土地が山の上から見ると巾着のような形に見え、その内側は全て田んぼだったことからそう呼ばれるようになったそうです。今は田んぼはほとんどなくなり、きれいな公園として整備されています。駅から15分くらい歩き、高麗川にかかる橋を渡ると、巾着の口のあたり。

川に沿うようにして、公園の入り口に到着。土手に上がると、おや、見事なコスモス畑ができていました。201010021324000 これはきれいだ。みんな、コスモスに埋もれるようにして写真を撮って喜んでいます。200円払って公園に入ると、曼珠沙華もまさに今が盛り。緋毛氈を敷き詰めたようです。201010021446000

おまつりの広場では、美味しいものをたくさん売ってます。これが楽しみでもあるのです。行列のできている焼そばに並んだらさすが美味しい。玉こんにゃくや、高麗鍋もイケます。栗餡の揚げ饅頭や酒饅も美味しくて、しばしダイエットは忘却。お醤油屋さんのなめ味噌や、地酒高麗王のひやおろし「秋の詩」を食卓用に購入。リュックがずしっと重くなりました。

私の彼岸花(この呼び名のほうがなじみ深い)の思い出はいつも、父が急逝した日につながります。朝一番の飛行機で宇部空港に飛び、親戚の迎えの車で峠を越えて萩に向かう道すがら、現実感がなくぼんやり外を眺めていたときに、妙に朱々とした彼岸花が咲いていたのが、目に焼き付いています。もう24年も前のことです。

子供の頃は毒々しく思えた彼岸花ですが、大人になるとこの朱が心に染みるようになりました。私は来年も、こうして彼岸花を見に来るのかな。1年1年が大事に思えるこの頃です。

Ismfileget 

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

Twitter

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

MyFavorite 

  • やまぐちビジネスマッチングin東京ブログ
無料ブログはココログ