« 武蔵野巡礼その7~飯能・武蔵横手 | トップページ | 山口出張~番外編 »

スープ・オペラ

先日、新宿ピカデリーに行きましたら、ビルの前がえらい騒ぎ。なんだなんだ、と背伸びしてみると、ピカデリーのロビーの階段のところで、「インシテミル」の記者会見をしていました。主演の藤原竜也らもいて、女の子がキャーと言ってました。片平なぎさが変わらずきれいでよかった。同じ世代の人がいまだに美しいと嬉しいし、自分もがんばろうと励みになる( ^ω^ )

記者会見横目にエスカレーターを上がって観た映画は、スープ・オペラ。坂井真紀演ずる独身の主人公るいは、加賀まりこ演ずる叔母と二人暮らし。母はるいを生んですに亡くなり、父は明かされなかったからです。庭のある古い木造の家で、大学の図書館に勤めながら、穏やかに暮らしていました。

ところがある日突然、アラ還の叔母が年下の男と結婚して、家を出ていってしまいました。ひとり残されて淋しくなったところに、絵描きの初老の男性と、フリーターの草食系男子が転がり込み、擬似家族のような同居生活が始まります。

主人公のるいはいつもそこで、周囲のドタバタに振り回されながらも、自分を失うことなく静かな生活を送っています。何事に期待するわけでもなく、ただ淡々と自分のペースで暮らす日々。そんな生活に憧れてしまうのは、ないものねだりとわかってるけど、いいなあ。

こういう映画、大好きです。坂井真紀の古風な佇まいも、なんか懐かしくて癒される。但し、男性向きではないかもしれません。平日の夜ということもあってか観客は少なく、ほとんどおひとりさま女子でした。

« 武蔵野巡礼その7~飯能・武蔵横手 | トップページ | 山口出張~番外編 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 武蔵野巡礼その7~飯能・武蔵横手 | トップページ | 山口出張~番外編 »

Twitter

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

MyFavorite 

  • やまぐちビジネスマッチングin東京ブログ
無料ブログはココログ