« ロビン・フッド | トップページ | 会社の忘年会を土龍(もぐら)で »

ハリーポッターと死の秘宝 PART1

この人、映画見てるしかないのか、と思われそうですけど。映画ネタは忘れないうちに。「ハリーポッターと死の秘宝 PART1」。

ハリポタシリーズは7巻で構成されていますが、映画もいよいよ完結。もったいぶって2部構成になっています。このシリーズ、私にとっては文章が読みにくいのと、映画の画面が暗っぽいのとで、あんまり得意ではありません。だから、本は第1巻で挫折したし、映画はどの巻を見てどの巻を見てないのかよくわからない。

でも、いつ見てもどっから見ても、すんなりストーリーに入っていけるのは、設定がしっかりして揺るがないからだろうな。最初の「ハリー・ポッターと賢者の石」から完結篇PART2まで約10年かけて映画を作れるなんてすごい。ハリーとロンとハーマイオニーの3人の子役たちが、変に崩れたりせずきれいに大人に成長しているのが、なんといってもすごい。

だって、小さい頃可愛い子って、大きくなったら普通になること多いじゃないですか。いくらパーツがよくても、身体のバランスが変わってくるから、イメージが変わったりするのよね。それにこの子たち、世界中から注目されながら多感な10年を過ごして、普通だったら思い違いしたり反発したりするでしょ?なのに、この優等生っぷり。よっぽど周囲が配慮して育てたのかな。

いずれにしろ、成人になった彼らはハリーポッターから卒業するわけで、これからどんな人生を歩むんでしょうね。道を踏み外したりせず、まっすぐ伸びて欲しい、と世界中の人が、親戚のおじさんおばさんのような心持で見つめ続けることでしょうね。

前作を見てなくても本編は理解できるけど、PART1見ないとPART2はつらいんじゃないかと思うから、やぱり見ておいたほうがいいと思います。

« ロビン・フッド | トップページ | 会社の忘年会を土龍(もぐら)で »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ロビン・フッド | トップページ | 会社の忘年会を土龍(もぐら)で »

Twitter

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

MyFavorite 

  • やまぐちビジネスマッチングin東京ブログ
無料ブログはココログ