« キック・アス | トップページ | ソーシャル・ネットワーク »

シチリア!シチリア!

三ヶ日に3本観た映画の中のひとつです。「シチリア!シチリア!」。151分という長~い映画。これは好き!という人と、つまんなかったという人に分かれるだろうな。アカデミー賞を受賞したイタリアの映画監督の巨匠が、自身と父親の半生を投影したという、シチリアの町を舞台にした一人の少年が成長し老いるまでの大河ドラマ。

戦前のシチリア、貧しい労働者の家庭で、苦しいながらも家族や町の人々の愛に育まれ、のびのびと育つ少年時代。戦争が終わって平和が訪れたシチリア、恋をし、政治に燃え、未来の可能性に夢を膨らませる青年時代。そして、街並が発展するシチリアの町と現実に直面し苦悩する壮年時代。

公式サイトによると、2007年に監督が暴漢に襲われて生死の堺をさまよった後の最初の作品なのだそうです。人生は苦労が多く何が幸せかわからないけれど、そういうことも全て含めて人生は美しいのだ、生きててなんぼや、というような実感が底辺にずっと流れていますので、人肌のぬくもりのある映画です。

それから出演する俳優が、男性も女性もみな大柄で美しい。いつも砂ぼこりが舞う貧しい風景も貧しい服装も、若い主人公達の美貌を却って引き立てるほど。最近地球は狭くなってどこもご近所のような気がしますが、これはまあなんというか、やっぱり全てが異国だなぁと感じました。

« キック・アス | トップページ | ソーシャル・ネットワーク »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« キック・アス | トップページ | ソーシャル・ネットワーク »

Twitter

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

MyFavorite 

  • やまぐちビジネスマッチングin東京ブログ
無料ブログはココログ