« テンペスト | トップページ | 菖蒲まつり »

パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉

パレカビっていうんですか?「パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉」。シリーズ4作目は3Dが登場しましたが、米国でも2Dのほうが人気とか。

ディズニー映画だし、完璧なジョニー・デップの世界で、なんというか、全ての人が安心して観ていられます。別に、ストーリーに感動とか驚きもありません。完成されたエンターテイメントです。

今回のヒロインは、女海賊役のペネロペ・クルス。お目目パッチリクッキリの濃い顔で、ジョニーと似てます。兄妹みたい。同じ濃い顔の組み合わせでも、「ツーリスト」で組んだアンジーよりは、ペネロペ・クルスのほうが釣り合いがいいです。

今回特筆すべきは、自然の描かれ方が、よりダイナミックで美しいこと。そして、大海原を泳ぐ人魚がとても美しく、時には怖く描かれています。特に、捕獲され宣教師と心を通じ合う人魚ちゃん、この世のものとは思えぬ(この世のものではないのだが)ピュアな美しさ。

ちなみに人魚は怒ると、猫のようにシャーっと歯をむき出すらしい。ψ(`∇´)ψ

« テンペスト | トップページ | 菖蒲まつり »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« テンペスト | トップページ | 菖蒲まつり »

Twitter

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

MyFavorite 

  • やまぐちビジネスマッチングin東京ブログ
無料ブログはココログ