« コクリコ坂から | トップページ | グッドハーブ »

水曜日のエミリア

今年のアカデミー主演女優賞、ナタリー・ポートマンの映画「水曜日のエミリア」を、ヒューマントラスト有楽町で鑑賞。女性の幸せって何だろう、と考えさせられる、女性におすすめしたい映画です。

NYの新人美人弁護士であるヒロインは、上司と不倫し妊娠して略奪婚。8歳になる先妻の息子は両親の間を半分ずつ暮らす。ヒロインは毎週水曜日、先妻の息子をセントラルパークに迎えにいくが、周りの母親たちからは白い目でみられ、生意気な息子ともうまくコミュニケーションがとれない。そのうえ、希望の星の赤ちゃんは、生まれてすぐ死んでしまう。

好きな人をゲットして幸せになれるはずだったのに。全てを手に入れたように見えても、手のひらからこぼれ落ちる幸せ。心に葛藤を抱えたヒロインは周りの人をも傷つけ、愛する人との間にも亀裂が生じ始める。

いかにも女性を敵に廻すような自己中心的で独善的なヒロイン。しかし話が進むにつれ、抑圧していたトラウマが表層に現れていき、自分で自分をコントロールできないヒロインの姿にいつのまにか感情移入させられるところが、ナタリー・ポートマンのうまさ。

ヒロインに夫を奪われた有名産婦人科医であるヒステリックな先妻、ワガママな継子、浮気症の父親と懲りない母親など、登場人物はみな一難あるが憎めない人たちばかり。みんなにいい人であろうとする夫役が、この場合一番損な役回りなのである。

ところで、ヒューマントラスト有楽町は初めていきましたが、きれいで座り心地のいいミニシアターでした。上映する映画もいい作品を選んでいると思われ、今後はちょくちょく利用しようと思います。

« コクリコ坂から | トップページ | グッドハーブ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« コクリコ坂から | トップページ | グッドハーブ »

Twitter

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

MyFavorite 

  • やまぐちビジネスマッチングin東京ブログ
無料ブログはココログ