« 生き方を学ぶ | トップページ | 夏休み »

モールス

怖かった~~、「モールス」。話題になったスウェーデン映画「ぼくのエリ 200歳」のハリウッドリメイク版。残念ながら「ぼくの・・・」は見逃しているので比較はできませんが、公式サイトの予告編を見る限り、忠実にリメイクされているみたい。

この映画の見所は、なんたってヒロインのクロエ・グレース・モレッツ。キックアスで、めっちゃ強いスーパー少女を演じ、世界中のアイドルになりました。ダディが殺されて泣きべそをかきながら悪と闘う姿は、私が見ても胸キュンでしたから、ロリコンのお方にはさぞや。

そのクロエちゃん、「モールス」では少し大人になって、ほんのり色香も漂ってますが、可愛くて強いのは変わりません。但しその強さが、ホラー・・・(((゚Д゚)))

相方の少年コディ・スミット・マクフィー君も、可愛くて優れものです。映画の中では、いじめっこになぶられたり、お母さんが壊れちゃったりと辛い立場なのですが、瞳の奥にピュアなパワーを感じさせ、ヒロインと心を通じ合う気持ちの変化を、繊細に演じています。将来が楽しみ。

最初から最後まで緊張感張り詰めた、美しいガラスのような映画ですが、それだけに心臓はバクバク。残酷なシーンが苦手なツレは、これ以上見ていられないと、途中で席をたってロビーに行ってしまいました。心臓が弱い人は、見ないほうがいいかもと思います。

« 生き方を学ぶ | トップページ | 夏休み »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 生き方を学ぶ | トップページ | 夏休み »

Twitter

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

MyFavorite 

  • やまぐちビジネスマッチングin東京ブログ
無料ブログはココログ