« 3月に観た映画 | トップページ | さくらさくら »

梅まつり吉野梅郷

Dsc_1165


4月最初の日曜はエイプリルフールデー。今年はあまり、「ウソ」は見聞きしませんでしたね。あの震災以来、ジョークが通じにくくなった気がします。こんなこといったら不謹慎と思われるんではないか・・・という空気が蔓延しています。でも、ジョークを受け入れられない、精神的に余裕のない社会はコワイですね。知的な会話が楽しめる社会でありたい。

いいお天気だったので、85歳の母を無理やり引っ張り出して、梅を見に行きました。4月なのに、桜じゃなくて梅、なんて前代未聞な長い冬でした。でもようやく春の訪れ。まずは梅から楽しみましょう、というわけで、梅といえば地名が表わす通り、青梅であります。

Dsc_1160_2

目的地は吉野梅郷。JR青梅線の青梅駅で乗り換えて、二つ先の日向和田で下車。奥多摩はしばしば足をのばしますが、この駅で下車したのは初めて。梅目当ての人々が、わらわらと電車を降りていくので、私たちも流れに逆らわず、梅の公園目指します。

吉野梅郷とは、日向和田から二俣尾駅まで多摩川の南側4kmに広がる地域。多摩川に架かる神代橋を渡るともう、道の両脇にまさに梅の里が広がります。民家のお庭にも梅の花が植えられ、惜しげもなく満開の花を見せてくれます。山茱萸(さんしゅゆ)や三叉(みつまた)、玄海躑躅(げんかいつつじ)なども見ごろです。Dsc_1158_2



Dsc_1155

梅郷というとおり、あちらもこちらも梅が咲き誇り、方角を見失いかけながら20分あまり歩いて梅の公園に到着。例年は2~3月が梅まつりだそうですが、今年はまだまだ。しだれ梅などは、まだつぼみです。

Dsc_1162


梅の公園は山の斜面を活かした大きなお庭という風情で、120種1500本の梅が植えられているそうです。梅といえば、単純な紅白を思い浮かべがちですが、紅というよりはむしろピンクのものが多く、朱~白の間のさまざまな配色が楽しめました。

お昼ご飯は、公園内の売店で炊き立てのお赤飯とおいしい団子。花も団子もいただきましたよ。そして、帰り道では和菓子屋さんで一服。梅饅頭やこんにゃくをお土産に買い求めながら帰路につきました。

さてさて、次の日曜はいよいよ桜ですね!春が来てうれしい!Dsc_1156

« 3月に観た映画 | トップページ | さくらさくら »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 3月に観た映画 | トップページ | さくらさくら »

Twitter

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

MyFavorite 

  • やまぐちビジネスマッチングin東京ブログ
無料ブログはココログ