« 秋田視察~その3(乳頭・田沢湖・角館) | トップページ | ゴーヤー栽培の季節です! »

5月に見た映画

この週末は、グリーンちゃんのお世話で忙しかった。自分のことではないですよ。雨降り前に、ゴーヤの植え替えとネット張り、きゅうりとトマトとナスの支柱の差し替え、などなど。おかげで映画には行けませんでした。

5月に見た映画5本をふりかえり。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ジョイフル♪ノイズ

わが母の記

ファミリー・ツリー

さあ帰ろう、ペダルをこいで

王朝の陰謀-判事ディーと人体発火怪奇事件-

--------------------------

舞台は上から、米国南部、日本(東京と伊豆)、ハワイ、ブルガリア、中国。映画で世界旅行した気分。

ミュージカルが好きな人なら、ジョイフル♪ノイズはおススメです。不況で沈滞する町の聖歌隊が、全米のコンテストを目指します。とても楽しくて、パワフルな映画。

わが母の記は、母を慕う子と、子を想う母の心のすれ違いが、母の老いとともに氷解していく切なさ。文豪井上靖の自伝的小説の映画化ですが、時代や立場を越えて、深いところで共感できる名作です。樹木希林、役所広司、宮崎あおいの三世代をまたぐ演技がすばらしく、今年の国内の映画賞はこれで決まりかな、と。

ファミリー・ツリーは、主演のジョージ・クルーニーが今年のアカデミー賞主演男優賞をとるかと思われましたが、フランス男にさらわれ、脚色賞どまりに。妻が事故に遭い意識不明になるとともに、崩壊しかけた家庭が明らかになっていきます。テーマは結構暗いのですが、ハワイというロケーションが暗さを感じさせません。ジョージ・クルーニーのダメおやじっぷりが素敵( ´艸`)

さあ帰ろう、ペダルをこいで、はブルガリアについての認識を新たにしました。深い映画です。一言では語れません・・・。

そして最後に、王朝の陰謀ですが、則天武后の即位に絡む陰謀を、ダイナミックな映像で表現。日本人と中国人、顔は似てるのに、このスケールの違いにはかないません!と思い知らされる一作です。則天武后が美空ひばりにそっくりで笑いそうになりました。

以上の5本、上映館が少なくてマイナーなのも多いのですが、みんなおススメです。こういういい映画がもっと広まればいいのにね。

今年観た映画、5月末現在30本。

« 秋田視察~その3(乳頭・田沢湖・角館) | トップページ | ゴーヤー栽培の季節です! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 秋田視察~その3(乳頭・田沢湖・角館) | トップページ | ゴーヤー栽培の季節です! »

Twitter

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

MyFavorite 

  • やまぐちビジネスマッチングin東京ブログ
無料ブログはココログ