« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

女ともだち

Dsc_1593
株式会社コスモピアを設立して来年で30年になります・・・と言うと、女性起業家の走りですねと化石を見るような目を向けられることがありますが、当時は第二次ベンチャーブーム。今よりは少ないですが、それなりに女性の起業家はいて、マスコミの取材を受けることも多々ありました。当時、女性起業家特集などで同じコーナー掲載されて存在を意識し、後年親しくなった現役社長の友人も少なくないのです。お互い人生いろいろ、同期の桜のようなもんです。

Dsc_1592
今日はその友人の一人と、ONE FOUR TWO by Tojo(昔の東條会館)の9階にあるフレンチレストラン「ARGO」で、ランチをしながら情報交換をしました。知り合った頃はお互い20代の前半で、パーティなどで顔を合わせることが多かった。女優といっても納得する着物美人ですが、見かけによらず竹を割ったような性格なので、気が合ってご一緒する機会も多かったのです。その後、ご無沙汰の時期もありましたが、最近は半年に一度くらい顔を合わせ、いろんな話をしています。

Dsc_1591_3
思えば年々、年代や立場の近い女ともだちと過ごす機会が多くなってきています。男性に敬遠されがちになってきた?のかもしれませんが(笑)、身体と心のバランス具合や、公私におけるスタンスのとり方について共感するところが多く、相談したり励ましあったり。趣味や嗜好が近ければなおさら、情報交換するだけで、あっという間に有益な時間がたちます。最近はfacebookなどSNSのおかげもあり、物理的に会うのが難しい友人たちともどんどん親交が再開して、面白いったらありません。

ゴーヤーの花が咲きました!

Dsc_1576_2ゴーヤーの花が咲きました。昨年収穫した種を水に浸してから約50日です。可愛い黄色い雄花です。梅雨に入ってから、水分をゴクゴクとたくさん摂取しているようで、のびのびと成長しています。

Fb_img_13405078085057427_2待望のナスも、お初を収穫。生で食べました。さわやかで美味しかった。キュウリはすでに10本以上収穫しました。残るはトマトだけ。まだまだ青いです。

恒例の菖蒲まつりへ

Dsc_1546_2今年も恒例、東村山の北山公園で行われる菖蒲まつりに行きました。母がいるうちに、と連れ立って出かけましたが、まだまだ三~四分咲。20日頃が見ごろだそうです。確かに、過去のブログを見てみると、もう少し後だったわ。

梅雨に入って、天気予報では雲行きは怪しかったのですが、予報を裏切り図らずも良い天気の日曜日。人出はまだまだです。皆さん、見頃をご存じなんでしょうね。

Dsc_1558菖蒲のあとは、これまた恒例、野口製麺所でうどん。ほんとはたまにはほかのお店にも行ってみたいけど、見終わった後は疲れちゃって、地図で探して歩くなんてことする余力が残ってないんです。ビールと天然猪うどんをいただきました。

そして、地物の野菜を買って家路につくと、玄関の前で、小雨がパラパラと。ラッキーでした。でも、もう一回、満開の時に見に行きたいなあ、と思うのですが。

Dsc_1555_2

きゅうりとトマトとなすも植えてます!

Dsc_1531_4
今年の我が家のプランターは、ゴーヤー・ファミリーだけではありませんよ。ちょっと進歩して、胡瓜とトマトと茄子が加わりました。

胡瓜の太郎・次郎。ツレが突然二苗買ってきて、ネグレクトしました。一苗150円。2か月足らずですが、ぐんぐん伸びて私の背をとっくに超えたので、それ以上は伸びないよう摘心。現在までに6本収穫です。長さが20cmくらいに成長したら、朝収穫して食べていますが、みずみずしさが違います。

550464_458164197545638_1414292642_3それからトマト。種類は桃太郎だそうです。商店街のおじさんが、苗が売れ残って困っていたので、三つ500円で買いました。こちらもぐんぐん伸びて、実もたくさんつきました。早く赤くならないかな。

そして、今とても楽しみなのが、茄子。トマト3号とプランターで同居しています。途中で別居させようかと思いましたが、時すでに遅し。仲良く並んでどちらも実をつけています。最初の花は実になって、現在長さ5cmくらいになりました。そして二つ目の花が咲いているところ。控えめでおっとりした、茄子のなすこです。 

461158_450619201633471_2069709065_5 Dsc_1544_6


毎朝起きたら、水やりしながら話しかけます。これでは、泊りがけの旅行は行けそうにありません。

ゴーヤー栽培の季節です!

Dsc_1268_3今年も始めました、ゴーヤーの栽培。昨年は6月過ぎて種まきとスタートが遅かったため、猛暑が始まってもまだカーテンの役割をしていませんでしたので、今年は気合を入れて、GWに取り掛かりました。昨年収穫した種からの栽培です。

Dsc_1308_2
トレーに水を浅く入れ、ペーパータオルを敷いた上に、爪切りで切り目を入れた50個の種を整列。1週間もすると、固い殻の間からにょきにょき根っこが出てきます。そしたら、苗ポットに1個ずつ植えて毎日水をやりながら、早く出ておいで~と芽が出てくるのを待ちます。

Dsc_1473_2
早いものは2週間後には、元気よく本葉が出てきました。そして、開始してから約1か月後、プランターに植え替えてネット張り。摘心をしたら、あとはひたすら水をやるのみです。さて2代目は親を超えられるか!?乞うご期待です。

2012060314450000_2

5月に見た映画

この週末は、グリーンちゃんのお世話で忙しかった。自分のことではないですよ。雨降り前に、ゴーヤの植え替えとネット張り、きゅうりとトマトとナスの支柱の差し替え、などなど。おかげで映画には行けませんでした。

5月に見た映画5本をふりかえり。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ジョイフル♪ノイズ

わが母の記

ファミリー・ツリー

さあ帰ろう、ペダルをこいで

王朝の陰謀-判事ディーと人体発火怪奇事件-

--------------------------

舞台は上から、米国南部、日本(東京と伊豆)、ハワイ、ブルガリア、中国。映画で世界旅行した気分。

ミュージカルが好きな人なら、ジョイフル♪ノイズはおススメです。不況で沈滞する町の聖歌隊が、全米のコンテストを目指します。とても楽しくて、パワフルな映画。

わが母の記は、母を慕う子と、子を想う母の心のすれ違いが、母の老いとともに氷解していく切なさ。文豪井上靖の自伝的小説の映画化ですが、時代や立場を越えて、深いところで共感できる名作です。樹木希林、役所広司、宮崎あおいの三世代をまたぐ演技がすばらしく、今年の国内の映画賞はこれで決まりかな、と。

ファミリー・ツリーは、主演のジョージ・クルーニーが今年のアカデミー賞主演男優賞をとるかと思われましたが、フランス男にさらわれ、脚色賞どまりに。妻が事故に遭い意識不明になるとともに、崩壊しかけた家庭が明らかになっていきます。テーマは結構暗いのですが、ハワイというロケーションが暗さを感じさせません。ジョージ・クルーニーのダメおやじっぷりが素敵( ´艸`)

さあ帰ろう、ペダルをこいで、はブルガリアについての認識を新たにしました。深い映画です。一言では語れません・・・。

そして最後に、王朝の陰謀ですが、則天武后の即位に絡む陰謀を、ダイナミックな映像で表現。日本人と中国人、顔は似てるのに、このスケールの違いにはかないません!と思い知らされる一作です。則天武后が美空ひばりにそっくりで笑いそうになりました。

以上の5本、上映館が少なくてマイナーなのも多いのですが、みんなおススメです。こういういい映画がもっと広まればいいのにね。

今年観た映画、5月末現在30本。

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

Twitter

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

MyFavorite 

  • やまぐちビジネスマッチングin東京ブログ
無料ブログはココログ